崑崙鏡観光案内

台湾製RPG軒轅剣シリーズMMORPG(開発SoftStar)
飛天オンラインのファンブログです。
このブログに掲載されている全ての画像及び文章の転載を禁じます。
■移転予定につきブログ内整理中です。■
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
はてさて。
 まだここを飛天オンラインブログとして見に来ている人はいるのかな?
そろそろ再始動したいと思います。
| ■管理人:鏡■ | 鏡報 | comments(0) | trackbacks(0) |
あれから一年。
 あっという間の一年でした。色々ありすぎました。
ちょうど終了の数ヶ月前からリアル事情がゴタゴタはじまって、あっというまに終了の日がきて。
その後も慌しくしてたらもう一年経ってたという。

そんなわけでなんとなく自キャラについて垂れ流してみようと思います。
ツッコミはなしで・x・
記事長めです。

そのいち:ここのブログの看板娘。


最初は割りと可愛い服着てたんだけどなぁ。いつからこんなイロモノになったのかしらね。
メイン職最初は陰陽やってました。
最初のバージョンだと五行結構強くて、旅団組むとよくタゲ貰うもんだから嫌われてた職だった。
陰陽になると「火力に魂を売るのか!!」とか言われたな。
41まで東海の浜辺の樹人で上げました。杖装備が41だったもんで。
マゾかったね=x=よくがんばったね。
おかげでこのキャラは東海のイメージがあります。
最終的には道士メインになって64だったかな。
61で止まってたんですけど最後に勇士クエ全部回りたくなって、四神塔突入してたら上がっていたという。

そのに:多分一番最初にひてんおうぢゃになったキャラ。


最後の最後で医者どうにかカンストしました。
このキャラは頑張って飛天王者とったなぁ。
元々ミニゲームは得意だったし、当時は仕事が在宅オンリーでイベント参加も容易だったんですよね。
タイムアタックはププの周回コースと高度まで覚えてた毎日イベ廃人でした。
ププキャッチが一番好きだったな・x・
服も装備も一番頑張ってたキャラです。
霊光装備はアイテムショップ開放されてから作りました。それでもマゾかったよ!!
よく他の皆さん頑張って作ってたよな・・・。私ムリ。
無料開放でもくじけた。主に金剛なんたら。
ダメもとで大声したら譲ってもらえました。ありがとうございました!!
おかげでぬるぬる光る法衣フルセット作れました。

そのさん&よん:ふたごちゃん


つきことひーこ。
倉庫キャラだったはずがオソロイ服着せて愛でてたら愛着がわいてしまったパターン。
つきこ賊59。ひーこ陰陽38くらいだったような。
賊は機動力が魅力。

飛天の花火って綺麗ですよね。
ちょっと離れて見るのが好きでした。本物の花火みたいに打ちあがって広がって。
花火大会イベント結構あったんだけど、ほとんどが数乱発してるものでエフェクトの光しか見えなくてねー。
派手で騒ぐのも楽しいけどせっかく妙にリアルな花火だから、そんな花火大会もあっていいんじゃないかなと思ったわけです。謎を残してこの辺の話は終了・・・・x・ノシ


私の分身たちは相変わらず崑崙鏡を走り回ったり、時々おなじ電脳世界の別世界にひょっこり現れてます。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


| ■管理人:鏡■ | 鏡報 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>